プロフィール

町田編集長さんのプロフィール

出身地
東京都
性別
男性
血液型
AB型
星座
牡牛座
好きな車・バイク ヴィッツ(足)、コマンダー(寝床)、ランボルギーニ・ディアブロ(妄想)      
好きな映画 七人の侍、リドリー・スコットもの
好きなスポーツ 腕立て伏せ
休日の過ごし方 信長の野望 チンギスハーンⅣ

プロフィール への20件のコメント

  1. にしかた より:

    こんにちは。楽しくサイトを拝見させていただきました。私は来年にフランスを家族でキャンピングカーで旅してみたいな、とおもい、資料を集めていてこのサイトにたどり着きました。町田さんが海外のRV事情について資料を集めていて.. という日記があったと思うのですが、差し支えなければ掲載された本などお教えいただければ、見てみたいな、と思いまして。お時間ありましたらよろしくお願いいたします。

    • 町田編集長 より:

      >にしかた さん、ようこそ。
      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      “海外のRV事情” に関しては、2年ほど前に、日本RV協会 (JRVA) さんの広報誌 『くるま旅』 5号「世界のキャンピングカーニュース」 という冊子にて記事を書いたことがありますので、多少はお役に立つような情報があるかもしれません。(下記のアドレスでご覧になれます)。

      http://www.jrva.com/media/koho5.html

      また、フランスの話ではありませんが、レンタルモーターホームを借りてアメリカの中西部を旅行したときの記事は、このブログにもあります。お役に立つかどうかは分かりませんが、よろしければご参照ください (↓) 。

      http://campingcar.shumilog.com/2008/06/19/%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%81%ae%e5%8e%9f%e9%a2%a8%e6%99%af/

  2. くさいしがめ より:

    はじめまして。
    デリカのキャンパーについて検索していましたら2007年の古いコメントがヒットしてこちらへお邪魔しました。国内メーカー製の初めてのキャンパーのはずですが、何か資料をお持ちでしたら参考にさせていただきたくコメントさせていただきました。このたびその廃車体を発見し、みんカラブログに載せています。希少車ですのでお時間がありましたらご高覧いただきたく思います。よろしくお願いします。

    • 町田 より:

      >くさいしがめ さん、ようこそ
      こちらこそ、はじめまして。

      「みんカラブログ」 拝読しました。
      びっくり ! あのような山奥で、よく希少車のデリカキャンパーを探されましたね。しかも、丹念に調べられたご様子。
      いや、頭が下がります。

      申し訳ございませんが、該当車種に関する情報は何も持ち合わせておりません。

      ただ、ゆえあって、『オートキャンプ』 誌を調べたことがあり、その4号を目にしています。
      どこで見たのか、確かな記憶がないのですが、もしかしたら、東京・四谷にある「一般社団法人 日本オートキャンプ協会」 さんのオフィスではなかったか…と思います。
      ※ あるいは、そこにあったのは、交文社の 『ライトトレーラー ガイドブック』 (1971年刊) だったかもしれないです。記憶があやふやで申し訳ございません。

      なにしろ、この 『オートキャンプ』 誌が創刊されたのが、1971年ですから、そこで紹介されているキャンピングカーのほとんどがもう希少車ですね。
      その貴重な情報誌の 『オートキャンプ』 を創刊号以降持っていらっしゃるというのは、たいへん素晴らしいことだと思います。
       

  3. 池島 誠 より:

    仕事でキャンピングトレーラーを調べていてサイトを拝見させてい頂きました、コメントに対して大変細かく丁寧に返信している様子に感銘を受けました。
    私が探していて困っていいるのは今現在日本国内でキャンピングトレーラーを製造、販売をしている国内メーカーはどのようなメーカーがあるのでしょうか?恥ずかしながら現時点ではフランスベットさんが過去に製造していた事しか分かっていません。
    小さな会社でも構いませんので製造技術等を持ち合わせている会社を教えて頂ければ幸甚です。

    • 町田 より:

      >池島 誠 様、ようこそ
      現在、日本に普及しているトレーラーは、その大半が輸入モノになっています。
      フランスベッドさんの 「キャラベルエア」 のように、純国産品をつくるメーカーさんは、それほど多くはありません。技術的な問題というより、自走式よりもまだマーケットが広がっていないという判断が、そうさせているのだと思います。

      ただ、いくつかのメーカーさんは自社開発のオリジナルトレーラーを持っています。
      たとえば、鹿児島の「バンショップミカミ」 さんでは、軽自動車でもけん引できる 「コロ」 という軽キャンピングトレーラーを開発・販売しております。
      ※ バンショップミカミ TEL:.0986-72-3428

      また、秋田の 「ファーストカスタム」 さんというメーカーでは、日本の湿潤な気候に合わせて、床下などにFRPの防湿処理を施した 「アティック」 というオリジナルのキャンピングトレーラーを開発・販売しています。また同社では、その 「アティック」 製作のノウハウを生かし、「シコタマガレージ」 という名のカーゴトレーラーも作っています。
      ※ ファーストカスタム TEL.:0187-62-8328 (販売店)

      また、東京の 「タコス」 さんも、「MiMie 310」 という国産キャンピングトレーラーを販売しています。これは日本によく見られるヨーロッパ型の750㎏クラスのライトトレーラーです。
      ※ タコス TEL.:042-531-0108 (本社工場)

      それ以外となると、群馬県の 「フィールドライフ」 さんが 「BUDDY」 という大型カーゴトレーラーを製作しています。これは、購入者の用途に応じて自由に室内をレイアウトできる受注生産品で、室内にバイクなども積める開口部の広いバックドアを設けることも可能になっています。
      ※ フィールドライフ TEL.:0279-22-4881

      これ以外にも、国産キャンピングトレーラーを開発しようとしているメーカーさんはいらっしゃいますが、とりあえず、現在製品として市場に出回っている主なものは上記のとおりです。

      多少なりとも、なにがしかの参考になったとしたら幸いです。
       

  4. 池島 誠 より:

    お礼が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

    わざわざ会社の特徴と電話番号まで教えて頂き大変感謝しています。

    他の皆様に対しても丁寧な返答頭が下がります、これからも素敵なサイト運営を続けていってくださいね。

    本当にありがとうございました。

    • 町田 より:

      >池島 誠さん、ようこそ
      こちらこそ、わざわざご丁寧な返信をお寄せいただき、ありがとうございます。
      さほどの労をとった作業でもないのにもかかわらず、過分なお褒めをいただいたようで、恐縮しております。
      情報量としては少ないとは思いますが、お役に立てたようでしたら幸いです。

      また何かありましたら、遠慮なくお問い合わせください。
       

  5. 渡瀬大也 より:

    町田様、初めまして。
    富山大学経済学部に在籍します渡瀬大也と申します。

    現在、卒業研究で新しいペグを開発し、アメリカ市場に売り込むというビジネスプランの立案、シュミレーションを行っているのですが、どうしてもアメリカのキャンプ市場、テント市場、ひいてはペグの市場規模、需要動向についてのデータが全く見つからず、行き詰まっています。

    もし、町田様がそのデータ、もしくはそのデータの集積方法をお持ちであれば、是非、御教授頂けないでしょうか。

    11/9に発表する研究であるのでもう既に時間がかなり限られています。もし宜しければ、早めのご回答、よろしくお願い致します。

    不躾で申し訳ありません、是非ご協力お願い致します。

    • 町田 より:

      >渡瀬大也さん、ようこそ
      素晴らしい研究ですね。とても興味を感じました。
      しかし、残念ながら、ペグおよびキャンプグッズ一般関する市場調査、需要動向に関するデータは持ちあわせておりません。キャンピングカーに関するデータならば多少持ち合わせもありますし、情報を入手する手段もなくはないのですが、キャンプ用品に関しては、現在はまったくないといってもいい状況です。

      この手の情報に関しては、「一般社団法人 日本オートキャンプ協会 (JAC) 」 さんにご相談したらいかがでしょうか。
      オートキャンプ協会さんならば、一般的なキャンプ用品を扱うメーカーさんにもコネクションがありますので、そのツテを頼って海外市場の動向をリサーチしているデータの入手先をご存知かもしれません。

      ちなみに、オートキャンプ協会さんの連絡先は下記となります。
      電話 = 03-3357-2851
      mail:jac@autocamp.or.jp
      htpp://www.autocamp.or.jp

      お役に立てず、申し訳ありません。
      研究の成果が実りあるものになることをお祈り申しあげます。
       

  6. 並木 眞人 より:

    町田様 Eテレ「亀田音楽専門学校」を検索したところ、「町田の独り言」と出会いました。村上春樹やジプリの風立ちぬetc.を読ませていただき、独り言のセンスの良さに魅せられてしまいました。エッセイ集のようなものがあれば教えてください。探しようにも町田さんのフルネームが見当たりません。よろしくお願いいたします。並木眞人

    • 町田 より:

      >並木眞人さん、ようこそ
      コメントありがとうございます。
      過分なご評価をいただき、たいへんうれしく思います。

      せっかくのご期待を裏切るようで、誠に申し訳ないのですが、このブログで書いているような記事をまとめたエッセイ集のようなものは出しておりません。
      主要業務がキャンピングカー関連書籍の編集なので、年度版の 『キャンピングカーガイド』 およびキャンピングカー開発者たちのインタビュー集のようなものは出版しております。

      並木様のように、エッセイ集のようなものをご期待いただくコメントははじめていただきました。自分でも思ってもみなかったことなので、多少の戸惑いも感じておりますが、そのようなお話をいただけるだけで、とてもありがたいことだと思っております。

      なお、フルネームは 「町田厚成」 と申します。
      今後とも、よろしくお願い申し上げます。
       

  7. 高島穣 より:

    はじめまして。目白駅前で美術館を経営している高島穣と申します。「桐野江節雄」関連のサイト情報を見ていたところ、たまたまこのサイトに桐野江先生のことが書かれているのを目にしました。この9/8より、目白美術館で「桐野江節雄展」を開催することになりました。是非お越しください。詳しくは「目白美術館」でご検索くださいませ。なにとぞよろしくお願いいたします。

    • 町田 より:

      >高島穣 様 ようこそ
      メールありがとうございました。
      桐野江先生の著作(『世界は俺の庭だ』)は、スタインベックの『チャーリーとの旅』と並ぶキャンピングカー文学の傑作であるように思え、そうとう感動しながら読んだ記憶があります。

      このたび、本業の画家としてのまとまった先生の作品が鑑賞できる同展覧会は誠に貴重な催し物であると思われます。
      9月8日以降、日にちを見つけて参上仕りたいと思います。
      HPを拝見したときの目白美術館のたたずまも素敵で、それも楽しみです。

      ご連絡、ありがとうございました。
       

  8. 村上雄万 より:

    お世話になります。
    日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」担当しております村上と申します。
    今回、当番組で「キャンピングカー」を取り上げた企画を考えております。
    そこで、「キャンピングカー」にお詳しい町田様のお話をお聞きしたくご連絡いたしました。
    差し支えががなければ、ご連絡が可能な、お電話番号を教えて頂きたく思っております。

    まだ、企画段階でお話自体なくなる可能性があります。あらかじめご了承ください。

    お忙しい中大変恐縮ですが、ご確認のほどよろしくお願い致します。

    • 町田 より:

      >村上雄万 様
      お電話にてお話を差し上げたとおり、ご相談に乗れるようなことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
      企画が流れてもお気になさらずに。
      よろしくお願い申し上げます。
       

  9. e-joy(HN) より:

    町田様、はじめまして
    キャンピングトレーラー牽いている者です。
    記事のほう楽しく拝読させて頂いております。

    実は私ブログをやっておりまして自分のトレーラー説明の所に、とても詳しく書かれている町田様の紹介記事をリンクさせて頂いておりました。
    (今更のご報告で申し訳ありません)

    先日、読者の方より”リンクに飛ばない”とのご指摘を受けて確認してみると、
    町田様のブログが新しい方に移行し、過去の記事が閲覧できなくなっておりました。
    あの記事はもう閲覧できないのでしょうか?

    お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

    • 町田 より:

      >e-joy(HN) さん、ようこそ

      トレールジョイの記事にわざわざリンクを張っていただき、ありがとうございます。
      しかし、リンク元の記事(「RVガイドon line」自動車週報社)の情報配信は、2017年1月25日をもって終了いたしました。
      これは、町田が定年退職をしたため、会社自体がキャンピングカー部門を終了したためです。
      それを機に、町田は現在フリーで活動しております。

      ホームページ上の「トレールジョイ」の情報は、2017年1月25日に削除されておりますが、過去に編集したガイドブックは保存されておりますので、そこから「トレールジョイ J 220」のページを下記のように再構成しました。

      http://campingcar2.shumilog.com/2017/06/01/%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%82%a4-j-220%ef%bc%88%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%96%e3%82%b9%ef%bc%89/

      なにがしかのご参考になれば幸いです。
      今後ともよろしくお願い申し上げます。

  10. e-joy(HN) より:

    不躾なお願いをしておきながら、ご連絡が遅くなり申し訳ありません。
    お忙しい中にもかかわらず、ご対応頂き感謝致します。
    早速リンク先を変更させて頂きました。
    お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。本当にありがとうございました。

    • 町田 より:

      >e-joy(HN)さん、ようこそ
      ご丁寧な返信をいただき、恐縮です。
      当初アップされていた記事内容とは多少違うとは思いますが、少しでもお役に立てたらうれしいです。
      今後もよろしくお願い申し上げます。
       

並木 眞人 への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">