カテゴリー別アーカイブ: 音楽

しみじみと夜が来る

   いよいよ、今年もあと数日を残すばかり。  やっぱり、この時期は、なんとなく酒が恋しくなる。  気の合った人間と、過ぎ行く一年を振り返りつつ、お互いに照れながら、「俺たち老けたなぁ … 」とか笑って、しみじみと酒を酌 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 2件のコメント

弦楽器の罪つくりな美しさ

   人間の悩ましい情念の高まりを表現するのに、弦楽器ほどふさわしい楽器はない。  「狂おしい」  という言葉を、もし「音」で表すとしたら、ヴァイオリン、チェロといった弦を使った楽器以上のものはないのではないか。  弦を … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本, 音楽 | コメントをどうぞ

「スタンド・バイ・ミー」を歌う

    もう先週のことになるけど、立て続けにライブを2本楽しんだ。  最初は、画廊の一角で行われたアマチュアトリオのライブ。  東京・国立にある「コートギャラリー国立」で開かれた入山喜代美さんの『布絵がたり展』という個展 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 2件のコメント

阿久悠のいた時代

   夕飯を食いながら、テレビチャンネルをザッピングしていたら、BS放送で尾崎紀世彦が歌う『また逢う日まで』が流れてきた。  「食事中は懐メロ番組が気楽でいいか … 」と思って、少し観ることにした。  そうしたら、作詞家 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントをどうぞ

アメリカン・ポップスがビートルズに駆逐されるまで (昔の洋楽の話)

   このブログのコメ欄にコメントをお寄せいただいた読者の方が、私のプライベートメールの方にも、私が好みそうな洋楽のソースを拾ってきては紹介してくださるようになった。  19歳だという。  私との年齢差は45歳ぐらいある … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 8件のコメント

旅の帰りに

   週末、相模湖のキャンプ場に遊びに行った。  古い友人と、その長男。  そして私。  3人とも家庭がある。  いわば、カミさん抜きで男3人が集まったむさぐるしいキャンプだ。  しかし、そういうシチュエーションだから、 … 続きを読む

カテゴリー: 旅&キャンプ, 音楽 | 10件のコメント

雨に微笑を

    深夜放送っていうのだろうか。  『音楽のある風景』  深夜の12時を回ってから、BSで毎晩放映している音楽番組。  … つぅか、通販CDのテレビショッピング番組なんだけど、70年代、80年代あたりのヒット曲をごく … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 4件のコメント

冷たいバラード

  トラッドロック夜話 15  「櫛(くし)を拾うと、つき合っている人と別れることになると、昔の人はよく言ったわ」    そう言って、女は喫茶店のシートに置き忘れられた誰かの櫛を、そっと自分のバッグにしまい込んだ。  半 … 続きを読む

カテゴリー: 創作, 音楽 | 8件のコメント

なぜ、J POPは世界に通用しないのか

    以前から考えていたことなんだけど、「今のJ POP は世界マーケットに通用するのか、しないのか ? 」という問題。  この答が、いまだに出ない。  アニメやファッションでは、「クールジャパン」という標語のもとに日 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 23件のコメント

ミッドナイト・クルージング

   本能のおもむくまま … というか。  目覚ましの音で起きることなく、寝たいだけ寝て、時間にとらわれず、腹が減ったときに食べ、観たいテレビがあれば漫然と深夜まで観る … という元日と2日目を経験しました。  パソコン … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 6件のコメント