賀正

 皆様、明けましておめでとうございます。
 おかげさまで、このブログも9年目を迎えることができました。
 なんとか続けてこれたのも、皆様の温かい励ましがあったればこそ。
 コメントをお寄せいただいた方々、また顔を合わせたときに「読んでいるよ」と声をかけてくださった方々に、改めて御礼申し上げます。

 ブログを始めるようになって、やっぱり世の中の見方が少し変わったかな … などと思うことがあります。
 映画でも、音楽でも、もちろんキャンピングカー旅行に対しても、「いま感じたものを文章にしたらどうなるだろう?」という視点で、世の中を眺めるようになった気がします。

 そうすると、それまで漫然として眺めていた周囲の風景にも、いろいろな香りがあったり、色があったり、陰影があったりすることに気づくようになりました。
 ブログに綴るというのは、ある意味、自分の頭の訓練というようなものかもしれません。
 だから、そんな個人的な事情にお付き合いいただいてる読者の方々には、感謝、感謝、ただ感謝としか言いようがありません。
 どうか、これからもお付き合いのほどをよろしくお願い申し上げます。

 2015年 1月1日
 

 … というのは、まぁ、年末に作り置きしていた文章をそのまま掲載しただけで、この後が、本年最初の記事作成。

 で、酔っぱらっております。
 NHKの紅白を見ながら、蕎麦を食べて、日本酒を飲み始め、そのあとポテトチップスなどぼりぼり噛みながら、ウィスキーに替え、途中でうたた寝して、気づいたら紅白も終わりの方で、中森明菜を見過ごしてしまった。

 それにしても、音楽が変わったなぁ … という思いが強い。
 紅白に限らず、この年末いくつかの音楽番組を観たけれど、全体的に音楽番組における “音楽” が「BGM」になってきた感じがする。

 何いってんだか分からないでしょうけれど、… こっちも酔っぱらっているから、何書いてんだか分かんないんだけど、… 歌手の振り付けとか、ステージの仕掛けとか、ライティングだとか、そういう “音” 以外の要素が大きくなってきて、音そのものに対する依存度が相対的に小さくなっている感じがする。

 つまり、「音楽」は、今やショー化されたステージを盛り上げるための一手段という感じなのね。
 若いときに、ラジオを通じて音楽に接した世代(俺たち60代)には分からないような事態が、いま当たり前のように進行しているんだな、と思った。
 
 要するに、音楽は “聞く” ものではなく、“見る” ものになってきたという感じなんだね。
 こういう流れになってきたのは、やはり洋楽でいえばアース・ウィンド&ファイアのステージパフォーマンスが注目されるようになったり、マイケル・ジャクソンの “ムーンウォーク” に人気が集まったりするようになってからかもしれない。

 J POPでいえば、AKB48やエグザイルもこの方向。
 ステージの右から左まで踊る集団で埋め尽くすスペクタクル路線だ。
 それを観客は、ペンライトを振って応援する。
 スタジアム全体を、星空のように青白いライトで埋め尽くす光景は、確かに壮大である。
 きっと、その会場にいると、同じ<場>を共有する者たちの一体感で胸が熱くなるのだろう。
 
 この光景が、若い人たちが音楽に感動したときの原風景として定着していくんだろうな。
 
 昔から紅白を観ていて、演歌が流れるとすごく退屈に感じられたが、今はなぜか、マイクの前でぽつんと一人だけ立って歌っている演歌歌手のシーンになると、ホッとして、懐かしい気分になる。
 老人の繰り言でした。

▼ 家飲み中

 それでは、皆様、今年もよろしく。
  
  

カテゴリー: ヨタ話, 音楽   パーマリンク

賀正 への10件のコメント

  1. タイムジャンクション より:

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!

    • 町田 より:

      >タイムジャンクション さん、ようこそ
      こちらこそ、今年もよろしくお願い申しあげます。

      このblogも、ホビダスに最初に登録した頃から、タイムジャンクションさんに引っ張られるようにして続けてこれたと思っています。

      今後ともよろしく。

      BSジャパンの「若大将」シリーズは楽しめましたか。
       

      • タイムジャンクション より:

        はい!31日は朝から夕方までしっかり4本の『若大将』シリーズ楽しみました!!

        • 町田 より:

          >タイムジャンクション さん、ようこそ
          あの時代の加山雄三はほんとうに輝いていましたね。
          ヒット曲の連発もすごかった。
          だからこそ、今でもあの人は魅力的でいられるのかな。

          お正月の酒は、TJ さんの場合はエビスビールのようですね。
          私は、意気地なく、清涼飲料水に近いバドワイザーのようなビールを飲んでおります。
          日本酒は、やはり水みたいに飲める「月桂冠のゼロカロリー」。
          酒の味の分かるTJさんがうらやましい。
           

  2. クボトモ より:

    あけましておめでとうございます。
    町田さんにとって2015年が更なる飛躍の年になりますように。
    そして本年もまた楽しいブログをどうぞよろしくお願いします。

    • 町田 より:

      >クボトモさん、ようこそ
      丁寧な新年のご挨拶、ありがとうございます。
      本年が、クボトモさんにとっても素敵な1年になりますよう、私もまたお祈り申し上げます。
       

  3. かたなねこ より:

    明けましておめでとう御座います。
    でうたた寝して、中森明菜を見過ごしたは全く同じです(笑)
    場所は塩原グリーンビレッジでしたけど。
    今年も楽しみに読まさせて頂きます!

    キャンカー系の方の読者が多い此方をお借りして。
    グリーンビレッジにてバッテリー上がり+スタックの救援して頂いた皆様、
    ありがとう御座いました。
    正月早々こんな事でした・・・(笑)

    • 町田 より:

      >かたなねこ さん、ようこそ
      遅くなりましたが、新年のご挨拶、ありがとうございました。
      今年もよろしくお願い申し上げます。

      塩原グリーンビレッジでお正月を過ごされたのですか。
      あそこは私も気に入っているキャンプ場なので、よく遊びに行きます。
      温泉があるほか、食材を買っていかなくても、朝・昼・晩を経ても飽きないくらいのメニューが揃っているレストランや軽食コーナーがあるのもありがたいです。

      バッテリーあがりとはまたクルマの整備に余念がない刀猫さんにしては珍しいトラブルではなかったのですか?
      そういえば、私もサブバッテリー2本はこの秋に買い替えましたが、メインバッテリーの方がそうとう弱ってきているようです。

      これから先、寒さが厳しくなることを考えるとバッテリーのメンテはしっかりしておかないとダメですね。
      ただ、バッテリーの買い替えが続くと、資金的にちょっと追い詰められますけど … ^_^;
       

  4. 向井理子 より:

    町田さんのコメントをインターネットでよくみかけます。
    プロフィール情報が少ないですね、
    年齢62あたり?
    職業は?
    経歴は?
    発言に必要ないと言えばないですが
    どんな方なのだろうといつも不思議に思います。
    9年すばらしいですね。

    • 町田 より:

      >向井理子さん、ようこそ
      厚かましくも好きなことを “大声” でブログで綴っているような人間ですが、素顔をさらすことに照れを感じる性格です(笑)。
      そのため、私的情報を極力抑えようとするので、プロフィールなども素っ気なく書いてしまいがちです。お許しください。
       

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">