月別アーカイブ: 10月 2014

VR時代のRV

   キャンピングカープラザ大阪から発売されたNV200ベースのキャンピングカー「RIW(リュウ)」の開発コンセプトの解説には、次のような記述がある。(↓ 以下、多少意訳)  「20世紀末に勃発したデジタル革命の進行によ … 続きを読む

カテゴリー: campingcar, コラム&エッセイ | 5件のコメント

アメリカン・ポップスがビートルズに駆逐されるまで (昔の洋楽の話)

   このブログのコメ欄にコメントをお寄せいただいた読者の方が、私のプライベートメールの方にも、私が好みそうな洋楽のソースを拾ってきては紹介してくださるようになった。  19歳だという。  私との年齢差は45歳ぐらいある … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 8件のコメント

2014アネックスキャンプ大会

   関西のキャンピングカービルダー「ANNEX(アネックス)」のキャンプ大会がこの10月25日~26日に、静岡県浜松市の「渚園キャンプ場」で行われた。  お声をかけていただいたので、カミさんと二人で参加させてもらった。 … 続きを読む

カテゴリー: 旅&キャンプ | コメントをどうぞ

新橋 「ジン アンド トニック BAR」

     「BAR」という空間が、洋酒を中心としたお酒を飲ますところ、という漠然とした常識は当然持っていたけれど、その本当の楽しみ方というものを、実は、自分はあんまり知らなかったのではないかと思わされた体験をした。  堅 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 3件のコメント

尿路結石で七転八倒

 ブログの更新が10日ほど滞りました。  僕の場合、ブログがお休みのときというのは、たいてい病気。  今回は、腎臓から膀胱に至るまでの細い尿管に“石”が詰まるという尿路結石 (にょうろけっせき)。  “石”の正体はさまざ … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 4件のコメント

「マッサン、面白くない」? 

    自分のブログのアクセス解析をときどき試みる。  特に注意しているのは、その検索ワード。  多くの人が、どんな情報を求めてこのブログにアクセスしてきたか、ということを調べるのは、人々の興味の動きを知る意味で参考にな … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 4件のコメント

「しゃべる」才能と「書く」才能

   地域の有志を20人ほど集めた“キャンピングカー講演会”なるものが催された。  その講師に抜擢されたのが、この界隈ではまだ貴重なキャンピングカー所有者として見られている、この私。    「この地域の住民の親睦を図るた … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 3件のコメント

赤羽の居酒屋

   所用で、東京・赤羽まで出た。  用事が終わり、少し時間が余ったので、コーヒーでも飲んで一息入れようかと思い、駅周辺をふらついた。  いやぁ、不思議な町だ。  猥雑な活気にあふれる下町の感じもするし、私鉄沿線に立ち並 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | コメントをどうぞ

旅の帰りに

   週末、相模湖のキャンプ場に遊びに行った。  古い友人と、その長男。  そして私。  3人とも家庭がある。  いわば、カミさん抜きで男3人が集まったむさぐるしいキャンプだ。  しかし、そういうシチュエーションだから、 … 続きを読む

カテゴリー: 旅&キャンプ, 音楽 | 10件のコメント

歩いても歩いても、本気出してないだけ

    邦画鑑賞の一日。  テレビのハードディスクに録画しておいた是枝裕和監督の『歩いても 歩いても』と、福田雄一監督の『俺はまだ本気出してないだけ』を立て続けに観る。  たまたまだが、両方とも音楽はゴンチチが担当してい … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 2件のコメント