リチウム蓄電池搭載キャンピングカーがテレビで紹介

 
 日本初の走行充電可能なリチウムイオンバッテリーを搭載したキャンピングカー「インプラス」(キャンパー鹿児島)がテレビで紹介され、あちこちで反響を呼んでいるようだ。

 同キャンピングカーがテレビで放映されたのは、先月の27日。
 制作したのは「KTS鹿児島テレビ」。
 鹿児島県のローカル局であるが、なかなかしっかりした取材が行われ、リチウムイオンバッテリーの機能的特長やメリットなどが要領よく簡潔に解説されている。

 さらにはRV協会発行の『キャンピングカー白書』からもデータが拾われており、キャンピングカーブームの背景なども語られていて、日本のキャンピングカーの “現在” が簡潔明瞭に伝わるようになっている。

 テレビ局が注目したのは、旅行のツールとしてのキャンピングカーという役割もさることながら、広い意味でのリチウムイオンバッテリーを搭載した車両の未来。
 膨大なエネルギーを蓄電できるバッテリー性能を生かして、たとえば災害が起きたときの緊急避難車両としての役割や、福祉車両、さらには移動販売車などの可能性が訴求されている。
  
 キャンパー鹿児島さんより、放映日をメールでご連絡いただいたが、夏休み旅行中で見逃した。
 しかし、同店ではそのときの動画を収録してYOU TUBEにアップしたようなので、皆様にもご紹介 (↓)。
 なお、YOU TUBEには、他局のものも含め、二つの動画が収録されている。
 

 
 
関連記事 「初のリチウム蓄電池を搭載したキャンピングカー」

関連記事 「キャンパー鹿児島 『インプラス』 」
  
……………………………………………………………………………
記事修正のご連絡
 
 8月18日に発売された 『キャンピングカー super ガイド2014』 の「インプラス」の記事で、キャンパー鹿児島さんの住所および電話番号が移転前のものになっておりました。現在の正しい住所・電話番号は下記の通りです。
 本書をお買い求めになられた読者の方々ならびにキャンパー鹿児島様には多大なご迷惑をおかけしたことを、この場を借りて心からお詫び申しあげます。(編集長 町田厚成)

正誤表

誤 → 鹿児島県鹿児島市宇宿6丁目18-7 電話:099-264-8182
正 → 鹿児島県鹿児島市東開町5-17-1  電話:099-268-8082

………………………………………………………………………………

キャンパー鹿児島さんよりの追記 (2014年9月10日)

車載用リチウム蓄電システム クロスもいよいよ最終段階のテストも、もうすぐ完了。
通常は外部充電が一番確実な電力が落ちてくるのですが、当社のリチウムイオンバッテリーのクロスは、走行充電・アイドリング時でも外部充電と同じ数値の電力が入って来ています。
さらに、キャンピングカー用ソーラーシステムからも電力を取り込みます。

もちろん、製品としてはすでに開発を終えてはいましたが、「完成」という言葉を使うとなると、実際にさまざまな条件を考慮して試験をくりかえさなければなりません。
どうしてもやらなければならない試験のひとつに、「破壊試験」があります。

これに関しては、数日テストをして限界値を見ていたのですが、製品が良すぎて、なかなか限界値が見えてこない。 ^^;
喜ばしい事ではあるのですが、やはり限界を見るために破壊する必要があります。
これを現在やっているところです。

さらに、このクロスの内部で貯めた電力を外で使う機能もさらに完成度を高めています。
所有している車にクロスが搭載されていれば、いざという時 車内のバッテリーで貯めている電力を店舗や自宅内部の電気機器に使用することができます。この機能を、さらに進化させていきます。


いよいよキャンピング業界初のシステムは、完成です!

もうすぐです。いよいよ、正式にデビューします!
http://www.aa-k.com/kulos.html

これから、各地で防災への意識が高まっていくことでしょう。

新しいシステムを積んだキャンピングカーをぜひよろしく。
http://www.aa-k.com/camp/stock/inplus.html

また、直営店全店で、次世代の「オリジナル・ハイエースキャンパー」に防災機能を搭載した車両を発売することを検討しています。

 

カテゴリー: campingcar, news   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">