「2014キャンピングカー super ガイド」 の表紙は、ACSオアシス5.9


 
 「キャンピングカー super ガイド2014」の発売は、8月18日となりました。
 配本日は8月11日ですので、もう私たちの手元にはあるのですが、ちょうどお盆休みにかかってしまったため、トラック便もお休み。店頭に確実に並ぶのは8月18日(月)となります。
 で、今回の表紙を飾るのは、ACSオアシス5.9 (RVビックフット)となりました。
 そこで、どんな車なのか、事前にこのブログでも紹介いたしましょう。

ACSシステムを採用したキャンピングカーの最高峰

 今回の表紙を飾ることになったACSオアシス5.9。キャンピングカーの電装システムが飛躍的な進化を遂げようとしている現在、そのけん引役となっているのが同車だ。
 ACSとは、ソーラー発電なども大いに活用し、サブバッテリーからインバーターを介して100ボルトに変換した電力でルームエアコン、IH 調理器、冷蔵庫などを駆動させるシステムのこと。ACSシリーズの中でもそのフラッグシップ的な存在となるオアシスの場合は、ルーフ前面の三次曲線部分に90Wのフィルム状のソーラーパネル(op.)を3枚張り、ルーフ中央部には145Wのソーラーパネルを3枚。合わせて計705W。ソーラーだけでもこれだけの発電量を確保したキャンピングカーは他にない。
 それに加え、走行充電、外部電源からも電力を取り込む。それを蓄電するサブバッテリーは4個。各家電製品を駆動させるために配備されたインバーターは3000W。その徹底振りは驚異的だ。


 
電源回路を2系統に分けて、消費電力を増やす

 ACSではソーラーで蓄電した電気とキャンプ場でAC電源をつないだ時とでは電気が入る配線が異なっている。普通AC電源をつないで100Vを導入したときは消費電力の大きな家電は一つしか使えないが、電源回路を2系統に分けているので、外部電源でIH調理器を使いながら、車内で賄う電気でオーブンを同時に動かすことができる。

Staff Talk
(有)アールブイビックフット 牧瀬芳一 代表

 ACSオアシス5.9は、弊社のフラッグシップモデルです。太陽光発電システムを標準装備して、電源を引かなくても、家庭用エアコン、IH調理器、大型冷蔵庫、オーブンレンジ、TVなどを駆動します。

《 データ 》

税抜価格 13,470,000円
全長5995mm 全幅2200mm 全高2900mm 乗車6人 就寝4人

ベース車  日野リエッセⅡ ショート
エンジン  直4 ディーゼルターボ
排 気 量  4009cc  
最高出力  110kW(150ps)/2500rpm 
最大トルク 420N・m(42.8kgf・m)/1400rpm
ミッション 6速AT 
駆動方式  2WD (FR)

■ 標準装備(一例)
FRP高断熱ボディー/L字ソファー/キャプテンシート/シャワールーム/後部大型常設ベッド/下駄箱/ギャレー/シンク・蛇口/130㍑冷蔵庫/IH調理器/オーブンレンジ/レンジフード/温水シャワー設備/カセットトイレ/清水タンク(80㍑)/排水タンク(100㍑&55㍑)/液晶テレビ/インバーターエアコン/ベバスト大型FFヒーター/室内LED照明/バンルーフベント/マックスファン/セキュリティーバー/アクリル2重窓/地上デジタルTVアンテナ/24V充電ソーラーパネル(145W×3)/正弦波インバーター3000W/自動充電器(40Ah)/サブバッテリー105Ah×4/ソーラーコントローラー/ソーラー専用Vメーター/走行充電システム/外部電源取入口/ルーフレール/バックカメラ/デラックスエントランスドア
■ オプション (一例)
フレキシブルソーラー(90W×3枚)/サイドオーニング/パワーアウトレット/高性能サブバッテリーに変更/リヤベッドTV/アルミホイール/ボディ塗装/リヤ2スピーカー 他

有限会社アールブイ・ビックフット
埼玉県春日部市豊町6-32-10
048-763-5661 ccs@rv-bigfoot.com

http://www.ccs-rv.com/


関連記事 「RVビックフットのACSキャンピングカー」

 
  
 

カテゴリー: campingcar, news, 映画&本   パーマリンク

「2014キャンピングカー super ガイド」 の表紙は、ACSオアシス5.9 への2件のコメント

  1. 平野薫禮 より:

    表紙おめでとうございます(*^▽^*)
    父頑張ってますね♪

  2. 町田 より:

    平野薫禮さん、ようこそ

    ありがとうございます (*^o^*)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">