カントリークラブ Hi-King

注目 !! キャンピングカー 2013

Country Club Hi-King

カントリークラブ・ハイキング (ハイエース・スーパーロング)
by レクビィ

バンコンであることを忘れさせる頭上の開放感

 リヤにFRP製の防水ルームを設定したバンコンとして人気を高めてきたカントリークラブに “背高のっぽ” 仕様が登場した。
 その名も 「カントリークラブHi-King」 。
 昨今トヨタのスーパーハイルーフを架装したバンコンが増えているが、同車で使われているのは 「かーいんてりあ高橋」 製のハイファールーフ。
 全高は2670mmでトヨタ製よりも高く、室内高でも4cmほど上回る。そのため頭上の開放感は抜群。バンコンであることを完全に忘れさせてくれる。

 基本レイアウトは標準のカントリークラブと変わらないが、シート生地、家具色などにはHi-king専用のものが採用され、さらに専用LEDイルミネーションがベンチシートの頭上を飾るなど、雰囲気はだいぶ違う。

 これまでは小粋な “和風モダン” を追求したカントリークラブだったが、そこにクルーザー風のお洒落な味付けが加わったといえよう。天井空間に余裕が生まれた結果、吊戸棚の収容能力も格段に増している。

使い勝手のいいL字型キッチンキャビネット

 L字型のキッチンキャビネットをフロント側に配置することで、カントリークラブは効率のいいリビング空間を確保している。
 単座シートの前にはシンクが置かれ、その隣は大型バッグも入る収納スペース。カウンターの天板も広く、カセットコンロも楽に置ける。右サイドには40㍑冷蔵庫が配置され、車内生活の中心機能がこの一角に集中する。
 
Staff Talk
レクビィ
大野俊明 工場長


 
 カントリークラブのFRP製防水ルームは、シャワールームやトイレルームとしても使えますし、ウエットスーツのような濡れ物を置くにも重宝します。散歩から帰ってきた愛犬の足を洗うにも便利です。


  
DATA
全長5380mm 全幅1880mm 全高2670mm 乗車7 (8) 人 就寝4人
5,544,000円~

株式会社レクビィ
TEL:0561-41-3613
http://www.recvee.jp

※ ベース車両スペック、装備品データ、価格体系、レイアウト図などの詳細は 『キャンピングカースーパーガイド2013』 (発行=自動車週報社・発売 日販 IPS /6月12日発売/定価 1,200円+税) をご参照ください。

 同ガイドには、レクビィの扱い車種として、ほかにファイブスターHi-King (バンコン)、トートバックT-value (バンコン) 、リズムT-step (バンコン) などのほか店舗案内として、つくばキャンピングカーランド東京キャンピングカーランド名古屋キャンピングカーランド岐阜キャンピングカーランド京都キャンピングカーランドが紹介されています。
 
  
参考記事 「レクビィ 『トートバック T-value』 」
 
参考記事 「レクビィ 『T-スタイル』 」
 
参考記事 「ヨセミテ ラウンジ」
 
  

カテゴリー: campingcar   パーマリンク

カントリークラブ Hi-King への2件のコメント

  1. ムーンライト より:

    『キャンピングカースーパーガイド2013』

    以前のガイドにもありましたが「編集部はココを見た!」、いいですね。
    「なるほど~」と見所がわかります。
    拝見していて楽しいです。

    ところで、「編集部」というのは町田編集長のことですよね? ^^

    • 町田 より:

      >ムーンライトさん、ようこそ
      『キャンピングカースーパーガイド2013』 をお買い求めいただいたようで、誠にありがとうございます。
      ムーンライトさんのような、キャンピングカーに夢をいだいてくださる読者を得られたということは望外の喜びです。

      「編集部」 といっても、編集作業は一人でやっておりますので、まぁ、私のことになってしまいますね。
      なんだか照れるんですよ、「長」 という肩書きに (笑) 。
      20年ぐらい編集をやってますけど、いまだに慣れません。
       

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">