アメリカンRVの過去、現在、未来

 
 アメリカ在住の日本人歌手サミーさんが、ときどきアメリカの最新情報をメールで送ってくださる。
 それは時に音楽情報であったり、アート情報であったりするのだが、なかには、アメリカのモーターホームに関する最新情報があったりする。

 今回送ってくださったのは、「RVs: Past, present & future」 。
 アメリカのキャンピングカーの 「過去」 「現在」 「未来」 というもの。

 いやぁ、なんと貴重な画像情報なのか !!
 キャンピングカーの歴史というものが、ひと目で分かるように42枚の画像となって収録されているのだ。
 
 こういう画像は日本ではなかなか見ることはないだろう。
 もちろん向こうのネットでアップされているのだから、丹念に探していけば見つけることは難しくないのかもしれないが、私なんかは、なかなかその手がかりが見つけられない。
 さすがは、アメリカで生活されているサミーさんは違う。
 もっとも、アンテナ感度の問題かもしれないけれど。

 で、あまり面白かったので、皆様にもちょっとご紹介。

 
▲ 1918年の写真だという。コーヒーなど飲みながら食事をしている夫婦の姿を見ると、今のキャンプ風景とさほど変わらないが、その向こうにあるのはキャンピングカーというより “幌馬車” だ。
 しかし、しっかりエンジンの付いた自走式。
 1918年というと、日本では最初のオート3輪が誕生しただけで、話題騒然となった時代。
 庶民が自家用車を持つなんて 「夢のまた夢」 という時代だったことを思うと、さすがにアメリカのモータリゼーションは歴史が違うと思わざるをえない。


▲ これは1920年代のモーターホーム。アル・カポネなどが暗躍した禁酒法時代ですよ !! 


▲ 1937年になると、エアストリームのような雰囲気のキャンピングカーも登場するようになる。当時のSF映画あたりに出てきそうな、近未来的雰囲気がある。


▲ トレーラーの中で食事をする家族。1946年。

 
▲ 1950年代のトラックキャンパー。ポップアップルーフに煙突付き。


▲ 途中を飛ばして、一気に2013年代。なぁんだぁ !? これは … 。惑星探索機みたいだぞ。


▲ 現在の最も先端的なRVのキャビン。宇宙船だね。

 いやぁ、面白いでしょ !
 詳しくは、下記を。
 http://photos.msn.com/slideshow/autos/rvs-past-present-and-future/23aqp0m9#1 

サミーさん情報 「最近のアメリカR&B事情」

   〃     「サミーさんからの手紙」
 
 

カテゴリー: campingcar   パーマリンク

アメリカンRVの過去、現在、未来 への2件のコメント

  1. 刀猫 より:

    100年前のオートキャンプの写真・・・・
    車両などのハードは追いついてもインフラを含むソフト面が追いつくのは
    何時になるんでしょう。
    アメリカ人の遊び心ってホントに凄い。

    • 町田 より:

      >刀猫さん、ようこそ
      確かに車両開発においては、日本のビルダーさんも欧米のレベルに達しているものを作るようになりましたね。芸の細かさみたいなものでは、既にそれを凌駕しているものもあるように思います。
      しかし、インフラ面の整備に関しては、日本のRVシーンはようやくその端緒についたという状況のようですね。
      これは、一つにはレクリエーション産業をどう育成していくかという国策の問題も絡んでいるように思います。
      欧米は、早くから国を挙げて、RVの宿泊施設を含むレジャー環境の整備に力を入れてきましたから、その蓄積の重みみたいなものも関係しているのかもしれませんね。
       

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">