月別アーカイブ: 3月 2013

山口昌男さんの思い出

   文化人類学者の山口昌男さんの訃報に接したのは、3日ほど前である。  亡くなられたのは3月10日とのことであったが、ここのところテレビも新聞もあまり観ていなかったので、それに気づかなかった。  生前、二度ほどお会いし … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 2件のコメント

ローリング・ストーンズは来なかった

    前回のザ・ローリング・ストーンズネタ ( 「モノクロのローリング・ストーンズ」 ) の記事を書く資料を探すために、ちょいとネットをさまよっていたら、不思議な曲に出合った。  その名も 『ローリング・ストーンズは来 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントをどうぞ

モノクロのローリング・ストーンズ

   ザ・ローリング・ストーンズは、モノクロームのバンドだという気がする。  もちろん、勝手に思い浮かべたイメージでしかない。  だが、この前、WOWOWライブで放映された 『チャーリー・イズ・マイ・ダーリン』 というド … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 2件のコメント

リンクス三原氏の語る 「高級キャンピングカーのイメージが変わる時代」

  リンクス三原幸富 社長インタビュー    ヨーロッパのハイエンドユーザーが好む高性能で小粋なキャンピングカーを日本に輸入していることで知られる株式会社 「リンクス」 の三原幸富氏。  氏は、その博識と洞察力の深さにお … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 2件のコメント

ジル・ノーブルにかける開発者たちの熱い思い

  バンテックセールス佐藤社長インタビュー    “バンテックのジル” といえば、国産キャブコンの代名詞。  キャンピングカーに少なからずの関心を持つ人で、その名を知らない人はいないといえるほどのビッグネームだ。  初代 … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 1件のコメント

美魔女ブームで “バア高ジイ低”

   世の中 「美魔女」 という言葉がまかり通るようになったけど、これがなんだかよく分からない。  Wikipedia によると、「女性誌 『美SRORY』 の造語で、才色兼備の35歳以上の女性を指し、 “魔法をかけてい … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | コメントをどうぞ

プリウス・リラックスキャビンPHV

かーいんてりあ高橋社長インタビュー  キャンピングカーはいったい、どこまで進化していくのか。  もちろん、それは、シャシーを供給する乗用車メーカーのベース車によって決まってしまう問題かもしれない。  しかし、ベース車のポ … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 2件のコメント

大倉百人さん新譜を出す

   作曲家であり、歌手としても活躍している大倉百人 (おおくら・もんど) さんが、この3月20日に新しいCD 『愛と愛の真ン中に~Road Station』 を出された。    といっても、あまりテレビなどに出られる方 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 2件のコメント

ホームレスのいたベンチ

   毎日通勤の途中に見ていたホームレスの老人が、(たぶん) 死んだ。  老人 … といっても、年齢 (とし) は分からない。  いつもフード付きのコートで体をすっぽり覆い、顔も、半分は目深にかぶったフードの下で隠れてい … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 16件のコメント

エンターティメント小説と純文学

  高村薫 『レディ・ジョーカー』 を読んで     「人間を観察する」 ということは、どういうことなのだろう ?  それは、観察者がそれまで持っていた 「常識」 とか 「偏見」、「先入観」 などを洗い落とすことである。 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 2件のコメント