RVパークやまがオープンセレモニー

 
 キャンピングカーユーザーの休憩施設として人気の高い 「道の駅」 などの駐車場の一角に、有料を条件に、AC電源供給設備やゴミ処理システムなどを整えた 「RVパーク」が普及し始めているが、その 3号目となる 「RVパークやまが」 (熊本県・山鹿市) が、この12月22日 (土) にグランドオープンした。
 
 当日行われたセレモニーには、山鹿市長、山鹿市商工会議所、山鹿市観光協会、日本RV協会などからの来賓があったほか、歌手の尾形大作さんも出席。総勢70名ほどの関係者が集まる盛大なものとなった。
 
 挨拶は、主催者 (温泉プラザ理事長) から始まり、熊本県議会、RV協会、山鹿市長などがそれぞれ所感を表明して、オープンを祝った。

▼ 日本RV協会を代表してRVウエスタン (福岡県・那珂川町) の西野達也氏も参加 (左写真の一番左の人) 。写真右は 「RVパーク」 認定書の授与
 

▼ テープカットの様子 (左) 。写真右は 「キャンピングカー専用エリア」
 
 
 セレモニーの終了後は、12時半より、「RVパーク」 オープンを記念して歌手の尾形大作さんのコンサートが温泉プラザ内広場で行われた。
 尾形さんは福岡県出身。HNKの紅白歌合戦にも出場を果たしている実力派のタレントで、音楽活動のほか、映画やドラマ (火曜サスペンス等) 、CMでも好演し、KBCラジオなどでもレギュラー番組を持っている九州の人気者だ。

▼ 尾形大作氏(左)。右の写真は山鹿市長と尾形さん
 

 尾形大作さんは山鹿市の事情にも詳しく、趣味も旅行、温泉、グルメ、バイクなど、キャンピングカーを持つことによって広がる世界にも関心が高いため、RVパークに対しても適切なコメントを表明。関係者にも好評だった。

▼ 尾形大作コンサートを楽しむ参加者たち (左) 。この日は、山鹿市長も交え、45分の時間を歌と楽しいトークを披露し、場内を沸かせた。写真右は、朝倉自動車の朝倉社長を演壇に招き、ともに軽妙なトークで場内を沸かす
 

 RVパークの 1号 (たまがわ) と 2号 (おおた) は、ともに道の駅の駐車場内にエリアを設けたものだったが、この 「RVパークやまが」 は、山鹿市内の 「温泉プラザ」 という施設内にあるため、名称も 「街の駅」 となる。

 プラザ内には、食事ができるお店が10件近くあるほか、スーパー、日用雑貨、薬局、衣服、メガネ、お土産屋など、約50件ほどの商業施設が集中。さらに施設外にも飲食店、立ち寄り温泉などがあり、街中の買い物、散策などが楽しめるようになっている。

▼ プラザ内の商業施設 (左) 。右は 「RVパークやまが」 の看板
 

 なお、詳しい情報は下を参照
 (↓)
 「RVパークやまがオープン」
 
  

カテゴリー: campingcar, news, 旅&キャンプ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">