ジャパン・キャンピングカーショー2012速報

  
 この金曜日 (2月10日) から千葉県の幕張メッセで開催される 「ジャパン・キャンピングカーショー2012」 。
 さっき車両搬入日の会場を覗いてから、いま会社に戻ってきたところですけど、いやぁ、凄いです!

 その展示台数。
 展示車両の充実度。
 そして、そのブースづくりの華やかさ。
 近年まれなるショーになりそうな気配です。
 
 昨年の秋に 「東京モーターショー」 を取材してきましたけれど、キャンピングカーのショーということでいえば、それに匹敵するのではないかな。
 主催者が、「アジア最大のキャンピングカーショー」 と謳うだけのことはありそうですね!

 ナッツさんのブース (↓) なんて、これ、モーターショー規模だよね。

 東和モータースさん (↓) もすごい。

 なんと今回はメーカーもしっかり参加。
 これは日産さんのブース (↓) 。
 この夏に発売予定の次期キャラバン、NV350が堂々登場。

 ホンダさんも出展です (↓) 。
 搬入日なので、まだ飾り付けの最中ですけど …。

 ざぁっと一巡しただけなので、全車を見たわけではありませんが、ちょっと目についたところをご紹介。
 オートサロンでも話題を呼んだ 「かーいんてりあ高橋」 さんの 「リラックス・キャビン」。
 人気のエコカー、プリウスがベース (↓) です。

 プラムフィールドさん初のオリジナルキャブコン「SWALLOW」。
 アルミボディの軽量キャブコン (↓) 。
 「とにかく軽いので、走りがいい!」
 と開発担当者が、自分で走らせてみて、びっくり。

 エートゥゼット (AtoZ) さんはブースの一番前に堂々とキャビン部分を架装していないシャシーを展示。
 「びぃーかむ (Be-cam) 」 (↓) 。
 いすゞ自動車と共同開発したキャンピングカー専用シャシー。
 乗り心地と安定性を最優先させたサスペンションセッティングで乗用車フィールの運転感覚を創造したとか。
 乗ってみるのが楽しみですねぇ。

 まだまだ、すごいキャンピングカーがいっぱい。
 金曜から日曜までの 3日間、取材が楽しみです。

 「ジャパン・キャンピングカーショー2012」 の日程および詳細

 【開催日時】 2012年2月10日 (金) ~ 12日 (日) 10:00~17:00
 【会場】 幕張メッセ (国際展示場 9・10・11ホール)
 千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1 ※JR京葉線海浜幕張駅より徒歩 5分
 【主催】 ジャパン・キャンピングカーショー2012実行委員会
 【特別協賛】 一般社団法人 日本RV協会
 【入場料】 一般 <高校生以上> / 前売500円 (当日700円) 小人 <小・中学生> / 前売300円 (当日400円)
 【出展&イベント内容】 キャンピングカーの展示・販売、企業情報コーナー、各種物販、アウトドア用品の展示・ 販売、チビッコプレイコーナー 他

 
関連記事 「ジャパン・キャンピングカーショー2012迫る」
 
 

カテゴリー: news   パーマリンク

ジャパン・キャンピングカーショー2012速報 への2件のコメント

  1. 小平の福ちゃん より:

    こんばんは。小平の福ちゃんです。
    お久しぶりです。
    キャンピングカーショウが始まり、お忙しそうでなによりです。

    私事ついに・・・・・・ついに・・・・・・・・
    ジルを手放しました。涙、涙
    年に1,2回の出動では、持っていてもあまり意味が無いように思えてきました。
    家族には昨年の暮れに、手放すことを伝え、最後の年末年始を伊豆で過ごしました。

    平成9年のチャンプに始まり、タコス会は第2回から出席していました。
    タコス会がとても懐かしく思いますが、ここで少しの間?お休みです。
    (もっともタコス会は後半は出席してませんが(笑))

    ネットキャンパーに出したら、15件も問い合わせがあり、すぐに買い手が見つかり
    今日、名古屋の方が取りに来ました。
    意外と高く売れたので、そのお金をもとにオープンカーを買おうとしたら
    家のお金で自分の遊び車を買うな!!!!と・・・え!家のお金だったの???
    てっきり自分のお金だと思っていたのに・・・(笑)
    でも次の車の検討(今のところキャンカー予定はない)をするのは楽しいですね!
    今は、ダイハツアトレーの一人乗りキャンカー(自作)で富士山の写真を撮りに山に行ってます。
    フルタイム四駆で林道もOKです。でも一人ですが・・・。がはは。
    町田さんには本当にお世話になりありがとうございました。感謝感謝。
    また何処かでお会いできることを楽しみにしています。
    それでは、また・・・。
    福島

    • 町田 より:

      >小平の福ちゃん 様、ようこそ
      しばらくお会いしておりませんでしたが、お元気な様子がうかがえて何よりです。
      福ちゃん様のジルにも思い出があります。
      あの当時、一番人気のある車種でしたが、使っておられる様子からも、その合理的なレイアウトや装備の配置に感心したがあります。
      そのジルを手放されるというのは、やはり淋しいものがあるでしょうね。心中お察し申しあげます。
       
      しばらくは、アトレーでの “一人旅” とのこと。それも気楽で楽しいものがあるように感じます。
      富士山は、ほんとうに刻々と様子が変化しますね。
      私も昨年、富士の裾野あたりのキャンプ場で写真を撮っていて、うっかり寝過ごして赤富士を撮りそこねました。

      また、お会いできるといいですね。
      その日を楽しみに。
      お元気でお過ごしください。
       

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">