月別アーカイブ: 11月 2011

団塊~バブル世代の反省時代

   高度成長期からバブルの時代に青春を送っていた人たちが、今ようやく自分たちの過去を検証しようとしている気配がある。  日本が右肩上がりの経済発展を遂げて来た時代。  1960年代後半から、1980年代にかけて。  そ … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 4件のコメント

妻から嫌われる本当の理由

   最近、このブログにアクセスされる方の検索ワードで、やたら増えている言葉が、  「妻に嫌われた」  あるいは、  「妻から嫌われた」  という言葉。    これは、『妻から嫌われた夫の生きる道』 というブログを書いた … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 2件のコメント

フリードリッヒの描く 「自然」

   もう30年ほど前のことだろうか。  東京都庭園美術館で開かれた 「ドイツ・ロマン派絵画展」 に、カスパール・フリードリッヒの絵を観に行ったことがある。    フリードリッヒの絵にはじめて接したのは、二十歳ぐらいの頃 … 続きを読む

カテゴリー: アート | 2件のコメント

伝説のソウルシンガー サミー

   伝説のソウルシンガー 「サミー」 さんから、このブログにコメントをいただいていたのに、 何も知らないで > 「月のうさぎ Sammy さん、ようこそ」 なんて、いつもの調子で、呑気な返事を返していた。    恥ずか … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 6件のコメント

『Rの法則』 高校生の読む本

 最近の高校生は、どんな本を読んでいるのか。  また、本についてどんな情報を欲しがっているのか。  そんなことをテーマにしたテレビを、夕飯を食いながらたまたま観ていた。  すぐチャンネルを変えようと思ったが、観ているうち … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

ゆる~い番組

   最近、 「ゆる~い番組」 が増えた。  やる気があんだか、ないんだか。  シナリオもなく、とにかくカメラを回しながら、映るものをそのまま撮っていくというような構成の番組。  一時流行った 「環境ビデオ」 のテレビ版 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 2件のコメント

“男の色気度” テスト

   これを読まれているあなたが、もし男性なら、次の設問に答えていただきたい。  女性から見て、あなたにどれだけの 「色気」 があるか、というテストだ。    下記の 【A】 、 【B】のうち、自分はどちらに当てはまるの … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | コメントをどうぞ

徳大寺有恒 『ダンディー・トーク』

 たった一言が、人間の一生の方向を決めることがある。    ただ、それには、タイミングが大事かもしれない。  人から、示唆的な発言をもらっても、それを受け止めようとする意識がない時は、その言葉は、耳を素通りしていくだけだ … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 22件のコメント

病院は楽しい

   今、蜂窩織炎 (ほうかしきえん) の治療のため、日曜日以外、毎日病院に通っている。  抗生物質の点滴を受けるためだ。  これが毎日楽しみでしょうがない。    何が楽しいのか。  女医さんは美人だし、女性の看護師さ … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 4件のコメント

建築のエロティシズム

   タイトルに惹かれて買った。    『建築のエロティシズム』  田中純・著 (平凡社新書)    「世紀転換期ヴィーンにおける装飾の運命」 というのがサブタイトル。      「ウィーン」  「装飾」   という二文 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | コメントをどうぞ