ホウカシキエン

 
 ホウカシキエン。
 この忙しいときに、またまた厄介な病気を患っている。
 
足の病イラスト
 
 漢字で書くと、 「蜂窩織炎」 。
 「皮膚の深いところから皮下脂肪組織にかけての細菌による化膿性炎症」 だという。
 実は2年前の今頃、こいつを患って、5日ほど入院したことがある。
 そのきは、ちょっとした擦り傷を放置したままでいたら、それが原因となって、患部から左足のふくらはぎ全体に青黒い腫れが広がり、痛くて歩けなくなってしまったのだ。

 医者にいわせると、
 「糖尿病の人は、ちょっとした傷でもこの病気に罹りやすい」
 という。

 確かに、糖尿病だ。
 しかし、日頃のケアはさぼっていないので、幸いなことに、糖尿病の重度を測る目安となる 「ヘモグロビンА1-C」 とかいう数値は、6.7~7.1程度で推移していて、健常者よりは少し高いけれど、食事と投薬のコントロールでしっかり押さえている (言い訳!) 。

 なのに、またしても、この 「蜂窩織炎」 に悩まされている。
 2週間ほど前から身体中を悪寒が走り、微熱が続き、食欲もなくなって、身体も心もとてつもない倦怠感に包まれていた。

 当初、それを風邪だと思って、風邪薬などでごまかしていた。
 しかし、悪寒を感じないときはあっても、心身の倦怠感の方は去らない。
 すぐ疲れて、布団の中に転がり込んでしまいたくなる。
 悪寒とだるさに包まれると、仕事どころか、ブログですら更新するのが面倒になる。

 新聞を読む気力も、本を読む気力もなくなり、テレビに映る世間のニュースなども “遠い出来事” のように感じられてくる。

 最初の頃は、足の痛みはまだ始まっていなかった。
 なんとなく、股関節あたりのリンパ腺が腫れているな…という感触はあった。ただ、それも風邪の症状の一種かな…と思って、気にもとめなかった。

 だが、身体全体のだるさが1週間も2週間も抜けない。
 「地に足がつかない」 という表現がぴったりの浮遊感が、身体全身を包む。
 酒など飲むと、コップ一杯でも身体全体がホテって、もう雲の上を歩いているような気分になる。

 変だな、変だな…と思い続けているうちに、左足のかかとからふくらはぎ辺りに、次第に痛みが走るようになった。
 見ると、死人の足みたいに、青黒く変色している。
 医者に行って、血液検査をしてみると、白血球が正常の人の10倍ぐらいあるという。
 つまり、白血球が感染菌と戦っているというわけだ。

 「最近、足にケガしたことはありますか?」
 と聞かれたが、心当たりがない。
 ただ、かすかに思い当たることがあった。
 「水虫の治療に薬を3本投入したが、一向に治る気配がない。そこで、薄皮を自分で剥がして、そこに薬を塗り込んだ」
 と医者に報告した。
 「それだ!」
 という。

 そこから菌が体内に潜り込み、ゆったり過ごせる安全な場所を探しながら、足の皮下脂肪の深いところで巣をつくり始めたのだとか。
 放置すると、足の切断はおろか、命にも関わることがあるとか。
 入院して、抗生物質を点滴しなければ治らないともいわれたが、なかなかそういう時間をつくる余裕がない。
 薬を飲んで、患部をアイシングするのが関の山だが、確かに効きが遅く、足の腫れはなかなか引かない。

 足に痛みを感じるようになって、すでに2~3週間が経過しているが、腫れの方は収まりつつも、まだ痛みが引かない。
 昨日も昼間に会社を抜け出して、病院で抗生物質の点滴を受けた。
 おかげで、身体を襲っていた倦怠感と浮遊感は収まりつつある。
 年をとると、いろいろな病気にさいなまされるようになるものだ。
  
  
参考記事 「点滴の天敵」 
  
 

カテゴリー: ヨタ話   パーマリンク

ホウカシキエン への12件のコメント

  1. より:

    町田さんおはようございます。
    最後まで、ヒヤヒヤしながら読みました。
    水虫って完治しにくいですね。
    指間型は、内服薬が良く効きます。経験あります。
    肝機能をみながらの投与ですが。
    蜂窩織炎は侮れません。入院に至ることもあり。

  2. ムーンライト より:

    少し収まっているんですか?
    少しでしょ。
    疲れもたまっておられるのだと思います。
    それでは、魔法の呪文で・・・
    「痛いの痛いの飛んでいけ~」
    どうでしょうね~。
    魔女としては、まだ若く修行中の身でして・・・

  3. ブタイチ より:

    んん~恐ろしいですね~。
    大丈夫なのですか?
    心配です。
    しっかり治してくださいね。お大事に…。

  4. kamadoneko より:

    え~心配しております。
    蜂窩織炎という病、初めて知りました。
    悪化しないように、治療に専念できれば良いですね。
    お大事に。

  5. 刀猫 より:

    ホンとに心配になってきた、大丈夫かな?

  6. cbr929 より:

    日に何度も何度も(夜中でも仕事中でも)更新されていないかウエブチェックしております。とても心配しております。大事にしてください。

  7. じいや より:

    毎日ブログ拝見させて頂いてます。更新が無くて町田さん、大丈夫かな、と思ってます。元気になってください。

  8. ムーンライト より:

    町田さん。町田さん。町田さ~ん。
    お元気ですか~?

  9. TOMY より:

    大丈夫ですかーー、町田さーん。
    何か非常に心配です。
    仕事なんか忘れて、ちゃんと体のケアをしましょうね。

  10. kamado より:

    町田さん
    できたら一言
    いや
    二文字
    OK
    と。

  11. じいや より:

    毎日プログを拝見しています。更新無く心配です。大丈夫ですか?

  12. 町田 より:

    >じいや様、ようこそ
    相当前にいただいたコメントに、ようやくお返事を差し上げたりして、ごめんなさい。
    お気遣いありがとうございます。
    元気になりました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">