空中浮遊

 「気力」 の元は、やはり 「体力」 かもしれない。
 木曜日 … もう3日ぐらい前のことだけど、夜になって、ものすごい悪寒に襲われた。
 
 当日は、 「今日はポカポカ春の陽気です。昼間は上着もいらないでしょう」 なんていう天気予報に騙されて、いつもより軽装で出勤したんだけど、家を出た瞬間、 「寒いぜよ」 と思ったが、そのまま気にせず会社に向かった。
 
 昼になって、太陽が中天に上がってからも、ぜんぜん身体が温かくならない。
 夜になると、ますます身体が冷えて、退社後、暖房の効いた電車の中で震えだしてしまった。
 
 帰宅後、夕飯を食う気力もなく、布団の中にもぐり込んだのだけど、布団がまったく体温で温まらない。
 珍しく夜の11時には寝たんだけど、その後、2時間も3時間も、寒くて眠れないのだ。
 とんでもない高熱が出るんだな…と覚悟したが、熱が出る気配もなく、ただただ底意地の悪い悪寒が続くだけ。
 
 金曜日にどうにか出社したものの、熱もないのに身体が空中を浮遊している感じで、昼から病院に行った。
 インフルエンザの検査をしてもらったが、結果は陰性で、熱も37度ぎりぎりの微熱。
 お医者さんの見立ては、 「ただの風邪でしょう」 ということで、風邪薬を5種類ぐらい調合してもらって早退した。
 薬を飲んで、早々と布団にくるまったら、 (薬のせいもあるのだろうけれど) 今度はいくらでも寝られてしまう。
 今までは、だいたい5時間ほど寝ると目が醒めてしまうのだが、寝ても、寝ても、まだ眠い。
 そんな感じで、日が昇り、日が沈み…。
 「これだけ寝りゃ、もう体力も回復しただろう」
 と思って起きると、やはり空中を漂っているような頼りなさが身体全身を包む。
 
 足が地面に着いている感じがしない。
 おう、こりゃ “空中浮遊” ってやつかいね…ってな感じなんだな。
 
入道雲2008
 
 廊下を歩いていても、まるで、雲の中を漂っている気分だ。
 仕事をする気力もないんだけど、ブログなどを書く気力もなく、パソコンのスイッチを入れても、画面操作する意欲も湧かなくて、仕方なく布団の中にもぐり込んでしまうと、また、いつの間に寝ている。
 日曜日の朝になってベッドから起き上がったら、ようやく 「地に足が着いた」 心地がした。
 
 ここのところ寒暖の差が激しい気候が続いている。
 春先の気候はそういうことが多いけれど、今年は特に 「暖かい日」 と 「寒い日」 の入れ替わりが激しいという。
 皆さまも、体調管理に気をつけましょう。
 
 

カテゴリー: ヨタ話   パーマリンク

空中浮遊 への4件のコメント

  1. el (エル) より:

    ご無沙汰しています、elです。
    現在の科学の粋を集めても老化に逆らう事はできません、
    お体、どうぞお労いください。
    私は昔、体が脳を支配しているのではないかと思い、
    色々と調べたことがありまして、、、、。
    結果は違っていましたが(笑、
    健康の大切さは心底理解致しました。
    インドの高僧は己の精神を宇宙空間にまでも飛ばせるそうです、
    精神の世界は無限だと言ってます、凄い話です。
    話、ちょっとそれましたね、すみません。
    それでは、また!

  2. 町田 より:

    >el さん、ようこそ。
    脳と身体の関係、永遠のテーマですね。
    インドの高僧が言うように、確かに精神は宇宙空間まで飛ぶのかもしれません。
    でも、ある意味で、人間の 「心」 は、閉じ込められた肉体から一歩たりとも出られないのも事実で、肉体の変化を免れぬ精神はないように感じます。
    老化っては、まさにその端的な例で。
    「気力」 を振りたてようとするとき、やっぱり老いはそれを阻害する方向に働きがちですね。
    「健康」 の意味というのも、よく分かりました。
     

  3. ムーンライト より:

    悪寒。先週の木曜日?
    『日本のキャンピングカーの歴史』についての私のコメントへお返事のコメントをくださったのは先週の木曜日でしたね。
    この時、珍しく、まともな時刻(?)だったので覚えているんです。
    大抵、町田さんからのお返事コメントは深夜か早朝。
    私が朝起きて町田さんからのお返事を読む・・・
    「あ、ちょっと前にお返事をくださったんだ」。
    「同じ頃に起きたのかしら」と思う。
    そして、違う・・・と気付く。
    早起きというより、早朝までお仕事をしていたということでしょう?
    お体、大事にしなきゃ。
    ブログの更新をしなくてもいいから。
    私にお返事なんてなくてもいいから。
    体調の悪い中、コメントへのお返事をくださってありがとうございました。

  4. 町田 より:

    >ムーンライトさん、ようこそ。
    コメントの返信の時間まで気にしていただいて恐縮です。
    “まともな時間” なのか、変な時間なのか…。
    たまたまパソコンを開いた時間にコメントを書いているだけで、あまり意識はしておりませんでした。
    もう老人なので、睡眠パターンが不規則です。徹夜している場合もあれば、早起きしているときもあります。
    ただ、このエントリーの前の2~3日は絶不調でした。
    気力も体力も、何もかもなくなって、ひたすら逃げるように、布団の中にもぐりこんでいました。
    でも、もう大丈夫です。風邪が抜けたのでしょう。
    お気遣い、本当にありがとうございます。
     

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">