月別アーカイブ: 4月 2010

ホウカシキエン

   ホウカシキエン。  この忙しいときに、またまた厄介な病気を患っている。      漢字で書くと、 「蜂窩織炎」 。  「皮膚の深いところから皮下脂肪組織にかけての細菌による化膿性炎症」 だという。  実は2年前の今 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 12件のコメント

ゲゲゲの水木しげるさん

 昔、まだ乗用車メーカーのPR誌を編集していた頃、漫画家の水木しげるさんに取材したことがある。  当時、水木さんは、 『ゲゲゲの鬼太郎』 のテレビアニメ化も評判となり、売れっ子漫画家としての道をひたすら走り続けていた。 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 6件のコメント

因果律を欠いた世界 「不思議の国のアリス」

   ルイス・キャロルの 『不思議の国のアリス』 という童話を知ったのは、年齢でいうと、4歳ぐらいだったと思う。  幼稚園に入る前のことだから、当然、文字も読めない。だから、母親に読んでもらった。      童話の絵は、 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 6件のコメント

太古の犬は言葉を話した

 日本RV協会 (JRVA) の調査によると、キャンピングカーユーザーのペット保有率は64.8%だという。  日本ペットフード工業会が調べたところ、一般世帯のペット保有率は29.5%だというから、キャンピングカーユーザー … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 2件のコメント

カツカレーの憂鬱

 昼飯にカツカレーを食った。  カレーを食いたいと思っていたのだけれど、なんとなくメニューの隣りに、うまそうなカツカレーの写真が載っていて、ついついそっちを頼んでしまったけれど、結局、あまり幸せじゃなかった。       … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 4件のコメント

RVビックフット社長夫妻からうかがえる 「夫婦円満の秘訣」

 RVビックフットの牧瀬芳一社長と奥様の美恵子さんは、業界でも評判のオシドリ夫婦である。  イベント会場には必ずお二人で一緒に来られるし、ショーが終われば、仲良く肩を並べて帰られる。      二人の間には笑顔が絶えない … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

観光地の “つくり方”

 この前、テレビを見ていたら、 「妻篭、馬篭などという宿場町の面影を残した街並みを訪れる外国人観光客がどんどん増えている」 というニュースが流れていた。    彼らはそこで、エキゾチックな古い日本の街並みを見物し、和風ス … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 4件のコメント

「観光立国」 にキャンピングカーの果たす役割

《 観光産業を育成するキャンピングカー 》    観光庁の目指す 「観光立国」 というプロジェクトの推進に、キャンピングカーの果たす役割は、非常に大きなものだと思う。      「観光立国」 とは、観光による地域の活性化 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 2件のコメント

空中浮遊

 「気力」 の元は、やはり 「体力」 かもしれない。  木曜日 … もう3日ぐらい前のことだけど、夜になって、ものすごい悪寒に襲われた。    当日は、 「今日はポカポカ春の陽気です。昼間は上着もいらないでしょう」 なん … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 4件のコメント

自然が子を育てる(中村達さんの話)

    「自然が子供を育てる」というテーマで、アウトドアジャーナリストの中村達(なかむら・とおる)さんに取材することができた。  中村さんは、日本アウトドアジャーナリスト協会の代表理事も務められ、東京アウトドアズフェステ … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 10件のコメント