月別アーカイブ: 12月 2009

深夜のシャーデー

   シャーデー姉さん、カッコよすぎ!  みんな見た?  昨日の晩 … というか、今朝っていうか、BS2で、深夜 2 時から 3 時半までやったシャーデーの 「黄金の洋楽ライブ」 。    デビューしてから25年目なんだ … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 2件のコメント

大掃除が間に合う

 正月休みなので、息子が帰ってきた。  やぁ、助かった。  なにせ、火の車だったからね。  あんまりも家の中がひどかったから、ヤツも落ち着けないと思ったらしく、大掃除をやってくれた。  2年間も廊下にほったらかしにしてい … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 2件のコメント

ちょっと昔話を

   「自動車が売れない」 という話をあちこちで聞くにつけ、胸が痛くなるような、ちょっと感慨深い気持ちになる。  自分は 「自動車の世紀」 を生きて来てしまった…という思いがあるからだ。    もちろんちょっと大げさな言 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 2件のコメント

バニングとは何か (井上章英さんインタビュー)

   「キャンピングカーの歴史」 を詳しく述べる資料というものがわが国には少ないのだが、もっと少ないのは 「バニングの歴史」 を語る資料だ。  キャンピングカーは、今や日本でも一大産業として成長を遂げつつあるが、バニング … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | コメントをどうぞ

欲しがらない若者

   日本社会の停滞を、 “今どきの若者” のせいにする議論が後を絶たない。  「今の若者には覇気 (はき) がない」  「面倒なことを嫌がる」  「耐える力がない」  世の中が閉塞な気分に包まれてくると、そのような議論 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 13件のコメント

アトランティス大陸は存在したのか?

   事実かどうか確認できない歴史上の伝説は、人を魅了する。  たとえば、 「アトランティス大陸は本当に存在したのか?」 。  そのような、たぐいの話だ。  特に、海底に沈んだ都市とか王国とかいうのは、 「文明のはかなさ … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | コメントをどうぞ

クリスマスデート

   クリスマス・イブを最愛の恋人と過ごすという 「クリスマス・デート」 がここ数年、ずいぶん様変わりしてきたらしい。      もう昨年 (2008年)のデータだけど、日経MJから 「若者の意識調査」 というものが公表 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 2件のコメント

奥様はまずキャンピングカーに反対

 ときどき顔を出している地元の飲み屋さんの忘年会があった。  常連客とその家族も交えたような、気さくで、気楽な会だった。    奥座敷には、1歳ぐらいの赤ちゃんを伴った若夫婦がいた。  常連客である私と同じ年の男性の “ … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 2件のコメント

クリスマス・イブ

 毎年、この時期になると、山下達郎の 『クリスマス・イブ』 を耳にする機会も増え、それに言及する記事・談話がメディアをにぎわす。  この歌が世に出たのは、1983年。  88年にJR東海のCMのテーマ曲として使われてから … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 6件のコメント

ウェブはバカと暇人のもの

 『ウェブはバカと暇人のもの』 (中川淳一郎・著 光文社新書)  というタイトルの本がある。  なんともまた挑発的な題名をつけたものだと思うが、気楽に読めそうな気がしたので、気分転換にちょうどいいか…ぐらいの気持ちで読み … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | コメントをどうぞ