皆様ありがとう

 「東京お台場くるま旅パラダイス」(2009年度) が終わると、なんだか1年もそろそろ終わり…という気分になる。
 華やかに彩られたブースの灯りが消え、深まる夕暮れの空の下、出展車両が次々と片付けを終えて、来た道を引き返していく。
 1台1台とキャンピングカーが消えるにしたがって、会場はゆっくりと元の駐車場に戻っていく。
 会場が新しくなった今回のショーは、成功のうちに終わったようだ。
 誰もが 「いいショーだった」 と言っていた。
 来場者も多かったし、商談が進んだブースもあったようだ。
 
お台場くるま旅パラダイス01 
▲ 開場前の入場者の行列
お台場くるま旅パラダイス02
▲ ペット連れが多いのも、このイベントの特徴
お台場くるま旅パラダイス03
▲ 渡部竜生さんの 「キャンピングカーセミナー」
 
 結局、搬入日を入れて2日間、会場の一角に停めさせてもらった自分のクルマの中で寝た。
 
 例年のごとく、今年も性懲りもなく、夜はただ酒、ただメシ三昧 (ざんまい) 。
 厚かましいかぎりだが、日産ピーズさん、フィールドライフさん、エアストリームジャパンさんなどのお客さんたちのパーティにのこのこ顔を出し、快く手作りの料理をふるまってもらい、楽しいひと時を過ごした。
 お声をかけてくださった方々には、この場を借りて御礼申しあげたい。
 やっぱり、キャンピングカーを好きな人たちと話しているのが一番楽しい。
 旅行先の思い出を聞かせてもらい、記憶に残った旅先の状景、クルマの中での夜のすごし方など、各人各様の旅の仕方があって、聞いていると飽きない。
 
 キャンピングカーって、楽しみ方が一つではないのだ。
 100人のオーナーがいたら、100通りのキャンピングカーライフがある。
 その情報交換がなされるユーザーパーティは、キャンピングカー遊びのアイデアが次々と披露される 「旅情報」 の宝庫だ。
 
 このブログをいつも読んでくださっているというお客様にも、いろいろお話をうかがった。
 「面白いですよ」
 などとお声をかけてくださると、うれしいと思う反面、なんだかとても気恥ずかしい気持ちにもなる。
 それこそ、ホントに気ままな “独り言” 。
 とても、お付き合いいただけるようなシロモノでもないように思うこともある。
 
 でも、そう声をかけていただくことが励みにもなる。
 2日間更新をサボっていながら、今見たら、総アクセスで2百万件を超えていた。
 お越しいただいた方々には、あらためてお礼を申し上げたい。
 

カテゴリー: ヨタ話   パーマリンク

皆様ありがとう への2件のコメント

  1. motor-home より:

    町田さん
    土曜日は「お台場」で日本のキャンピングカ-事情について、貴重なお時間をいただき、いろいろ教えていただき有難うございました。是非、今後の参考にしたいと思います。
    次回は幕張メッセですね!
    また、お会いできることを楽しみにしてます!

  2. 町田 より:

    >motor-home さん、ようこそ。
    こちらこそ、お台場までわざわざご足労いただき、ありがとうございました。
    「レンタルモーターホームによるアメリカツァー」 の貴重な最新情報なども教えていただき、感謝しております。
    また、あのような旅をしてみたいと切に思った次第です。
    幕張メッセで何かお手伝いできるようなことがありましたら、遠慮なくお申し越しください。
    楽しみにしております。
     

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">