月別アーカイブ: 9月 2009

高速無料化とRV

 民主党政権が公約として掲げる 「高速道路の無料化」 が実施されるようになれば、それはRV (キャンピングカー) 業界にどういう影響を与えるのか?  この前行なわれた 「JRVAキャンプラリー」 の夜、ビルダーの社長たち … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 4件のコメント

RV協会キャンプラリー2009

 先週、日本RV協会 (JRVA) が主催する 「キャンプラリー2009 in 朝霧高原ペンギン村オートキャンプ場」 に参加してきた。    このラリーは、協会に所属するビルダー・販社のスタッフと、ユーザーたちの交流を図 … 続きを読む

カテゴリー: 旅&キャンプ | 2件のコメント

アゲンのゲンさん

 日本 RV 協会 (JRVA) さん主催によるキャンプラリー (朝霧高原ペンギン村オートキャンプ場) を2日間楽しんできました。  面白かったぁあ。    私としては、日頃、仕事を通してしか話す機会のないビルダーの社長 … 続きを読む

カテゴリー: 旅&キャンプ | コメントをどうぞ

三島由紀夫の謎

   私たちの世代 (団塊世代後期) で 「小説が好き」などと自称する人間は、たいてい、好きか嫌いかは別として、「三島由紀夫」という作家の本を、読むか読まないかは別として、語ったものである。      今の時代、 「小説 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 4件のコメント

キリコの世界

ジョルジョ・デ・キリコの世界     われわれは 「イタリア」 という言葉から、人間性を謳歌する享楽的で、現世的な文化風土を想像しがちである。  しかし、そのような 「明るく陽気な」 風土が広がるイタリアというのは、ロー … 続きを読む

カテゴリー: アート | 4件のコメント

オカマにモテる術

   オカマの人たちって、面白いよね。  ときどき顔を出す居酒屋で、カシラを塩で焼いてもらって遅い夕食をとっていたら、隣りのオカマバーのママさんがふらりと入ってきた。    「マスター、やきそば! お客が来ないんで、鏡を … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 2件のコメント

転換期に立つRV

 「関西キャンピングカーショー2009」 に行ってきました。  そこで気づいたことは、ミニチュアダックスフンドの多いこと。  隣りの館でペットショーが開催されていため、そちらから流れてきたお客さんも多いせいか、会場には犬 … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 10件のコメント

動物化するポストモダンの現代人

   東浩紀 (あずま・ひろき) さんが2001年に書いた 『動物化するポストモダン』 は、マンガ、アニメ、ゲームなどにのめり込む “オタクたち” の存在を文化史的な視点で捉えた名著である。      彼は、そのオタクた … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 4件のコメント

言葉にならないもの

 分からないものを、分からないままに向き合う…ということを、誰もが放棄する時代になったような気がする。      読む本がちょっと途絶えて、自分の本棚からほとんど無意識のように取り出した1冊。柄谷行人(からたに・こうじん … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 4件のコメント

桐野夏生 対論集 「発火点」

   作家の桐野夏生さんから、新刊書を送っていただいた。  『対論集 発火点』 (文藝春秋社) だ。  帯に付いている副題は、 「女性はいま、どこにいるのか」 。  1999年から2009年までの、さまざまな機会を通して … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | コメントをどうぞ