国際免許

 生まれて初めて、「国際免許」 なるものを取得した。
 あまりものあっけない手続きで拍子抜け。
 パスポートを提示して、5×4㎝の写真を用意しておけば、4~5分で完了。
 
 しかし、これでいよいよ憧れの 「北米大陸モーターホームの旅」 に出発だ。
ルート66沿いで1
 突然だが、レンタルモーターホームを借りて、グランドキャニオン、モニュメントバレーなど、アメリカ西部劇の舞台となる場所を5泊ほど旅することになった。
 このホビダスでもブログを掲載されている 「motor-home」 さんの誘いによるもの。
 急なことだったので、自分でもまだ心の準備ができていないのだけれど、せっかくのお誘いなので、これをチャンスとして生かすことにした。
 宿泊場所は、現地のRVパーク。
 映画 『アバウトシュミット』 や 『RV』 などにも出てくる “キャンピングカー専用キャンプ場” である。
 以前より、一生に一度は、「荒野の果てに消え行く一本道」 を自分の運転するクルマで走ってみたいと思っていた。
モニュメントバレー16
 定年退職後の夢だな…ぐらいに構えていたのだが、それが予想外に早く実現する。
 インターステートハイウェイから降りて、途中ルート66の匂いが残っている道も走ってみたい。
 とにかく、写真をいっぱい撮ってこようと思う。
ルート66の看板1
 今日は、そのために、カメラ屋に出向いてコンパクトフラッシュを買い貯めたり、軽量三脚を購入したり、海外用の携帯電話のレンタル手続きをしたりして大忙し。
 帰りに本屋に寄って、旅行者用の英会話集みたいなものを買い揃えた。
 「タイヤがパンクしました」
 というのは、
 「I have a flat tire」 というのだそうだ。
 …なるほどな。
 フラットタイヤ。
 勉強になる。
 借りるクルマは、31フィートのクラスC。
 左ハンドル…は、まぁ、今の自分のキャンピングカーが左ハンドルなので、さほど心配はないが、問題なのは右側通行。
 経験した人の話によると、右左折のときに、うっかりすると、日本の習慣で左側を走り始めてしまうという。
 「右側、右側…」
 と、しばらくは呪文のように頭の中で繰り返しているしかないようだ。
 現地のRVパークでは、果たして、どのような人々と会えるのか。
 日本のキャンプ場しか知らないので、今から楽しみだ。
 

カテゴリー: ヨタ話   パーマリンク

国際免許 への6件のコメント

  1. matsumoto より:

    いいですねー、羨ましいですね。
    いい写真撮れそうです。広角系のワイドレンズか
    ワイド系のアダプタをお持ちになる事をお勧めし
    ます。あるいは、超望遠系も。空気感を撮る感じ。
    私的には「RV」でみた感じをイメージしています。
    お気をつけて。おっとまだ気が早いですかね。

  2. ブタイチ より:

    ひょえ~ビックリしました!
    いよいよですね!
    町田さんの切り取られるアメリカスケッチ…楽しみにしています!

  3. 町田 より:

    >matsumotoさん
    一応24ミリのズームを持っていくつもりですが、超望遠系とか、欲しいところですね。
    グランドキャニオンとか、モニュメントバレーといった場所は、いろいろな写真で既にたくさん紹介されている所ですが、まずは、肉眼で得た印象を大事にして、“心の印画紙”に焼き付けて来ようかと思っています。

  4. 町田 より:

    >ブタイチさん
    「アメリカ大陸を走る」というモチーフは、ブタイチさんのフォトストーリーに触発されたことがひとつのきっかけになっています。
    ブタイチさんのスケール感に迫れる画像やストーリーをモノにできるか、どうか。
    まだ、とてもその域には達しないと思うので、これからも、いろいろ勉強させてもらいます。

  5. motor-home より:

    町田さん
    motor-homeです。せっかくブログに取り上げていただいたのにコメントが遅くなりまして申し訳けございませんでした。
    早速、旅行者用の英会話集をご購入されたとのこと。。。是非、町田さんの英語、期待してます!
    私も出発前準備でバタバタです。。。
    町田さんとの楽しい旅が今からワクワクです。
    出発日当日はパスポート、お忘れないように!!!
    「右側、右側、、、」でセーフティードライブですね!

  6. 町田 より:

    >motor-homeさん
    こちらも出発前の準備でバタバタでした。
    今日、ついに買ってしまいましたよ、自分で嫌っていたキャスター付きのトラベルバッグ。
    人の迷惑をかえりみず、混雑した場所でガラガラ引いているのを見ると、シャクに触る…なんて、このブログで書いておきながら….
    やっぱ、あれ楽ですネェ。
    とにかく、よろしくお願い申しあげます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">