ちょいと一休み

 
 夜中の1時半です。
 私にとっては、“ 宵の口 ”。
 これから明け方の5時ごろまでが仕事のピーク。
 だいたい1日3時間睡眠というところですね。
 だけど、昼間デスクの前でこっくりこっくり居眠りしちゃうわけだから、昼間寝ちゃう時間を入れると、4時間睡眠というところでしょうか。
 …んなら、早く寝て、昼間しっかり仕事をすればいいのに…と思われる方もいらっしゃるでしょうが、昼間はどうしても電話やメールの対応に追われるので、そのつど、心をデジタルに切り替えていかないと、同時進行するいろいろな場面に対応できないんですね。
 
 で、原稿書きに気持ちを集中させるのは、やっぱ夜中というペースになっちゃいます。
 そんな感じで、ここ3週間ほど集中して原稿を書いてきた 『 キャンピングカー super ガイド 2008 』 も、いよいよ脱稿。今、山のような束となって印刷所から戻ってきた校正刷りに目を通しているところです。
 写真がきれいだなぁ! 自分で作っていてため息が出てしまいます。
 これは、デジカメで撮った画像に後処理をしているからですね。

 わが社には、画像処理の専門家が1人おりまして、彼が、私の撮ったヘタッピーな写真でも、見事レタッチして、プロのカメラマンが撮ったような高画質な画像に作り変えちゃうわけです。
 ショーの会場で撮った暗い写真でも、その専門家がレタッチすると、ライトで埋め尽くされたスタジオ撮影の画像のように変わります。
 これで、どれだけ助けられたことか。
 
 デジカメの場合は、アンダー気味に撮ったほうがいいんですってね。
 暗いところには、肉眼では見えなくても 「画像情報」 が隠れているんだそうです。
 しかし、オーバー気味になって、画面が白く跳んでしまうと、そこには 「情報」 も残っていないのだとか。
 そんなわけで、最近はレタッチを前提に、暗めに撮るように心がけるようになりました。
 で、5月1日向けて発行するための最終入稿日から1週間過ぎてしまったわけですが、実は、まだ画像が入らないページが残っているんです。
 校正戻しも、今日がリミットだというのに、まだ1/3も残っているし…。
 ぎゃぁー! 
 …ですね。

 ホントは、とてもブログなど書いている心の余裕はないのですが、もう開き直るしかないですね。
 今日で、「風呂入らない歴」 12日目。
 昨年は、会社に泊まりこんでも、最長5日ほどでしたが、今回は12日目という記録を更新中。

 面白いものですね。
 風呂に入らなくても、下着を着替えなくても、一定程度の期間が過ぎると、人間 「慣れ」 が生じてくるんですね。
 体がむずむずして気持ち悪い…というのは、せいぜい3日ぐらいまで。
 頭が痒くて困る…というのも、4日ほど耐えると慣れます。
 ホームレス状態まっしぐら。
 自分にはけっこう環境適応力があることが分かりました。
 
 さてと…、インスタントコーヒー飲んだら、仕事再開。
 

カテゴリー: ヨタ話   パーマリンク

ちょいと一休み への4件のコメント

  1. 赤の’57 より:

    なるほど、確かにアンダーぎみに撮った方があとから修正がきくわけですね。
    勉強になりました!
    お仕事、大変そうですが、がんばってください!

  2. I`mボブロス より:

    気になり
    Mixiから入ってきました。
    「スーパーガイド2008」楽しみですね、
    最後の追い込み 体に気をつけ
    お仕事頑張ってください。

  3. 町田 より:

    >赤の’57さん
    デジカメって、恐ろしいというか、凄いというか。
    真っ暗で何も見えないようなところから、レタッチによってクリアな画像が立ち現れてくる瞬間を見ると、ちょっと身震いします。
    フィルムカメラとは違った世界ですね。
    しかし、後処理を考えずに、そのままブログなどで使うときは、やはり少しオーバー気味に撮っていた方が無難なようですね。
    カメラの世界も奥行きが深くて、まだまだ修行中です。

  4. 町田 より:

    >★I’mボブロスさん
    いやぁ、まさかこちらのブログでボブさんからのコメントをいただけるなんて、夢にも思いませんでした。
    ボブさんの日記に足跡を残さず、ずいぶん失礼なことを繰り返してしまいましたが、お許しください。
    そのうちまたお訪ねします。
    もう少しですから、しばらくお待ちください。
    コメントありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">