味の素スタジアム東京ショー2007

 
 東京・調布市の味の素スタジアムで開かれた 「第3回東京キャンピングカーショー」 に連日行ってきました。
 展示車は101台。
 このショートしては、過去最大の出展数だとか。
 昨日は晴天。今日は午前中は晴れ間も見えたのですが、午後には一時雷雨。
 それでも、多くの来場者がつめかけて、各ブースはそれぞれ盛り上っていました。
 ようやくこのショーも、関東地方の夏のビッグイベントとして定着してきた感じです。

 この時期はあまり新車が出ないものなのですが、かなり新しいクルマが登場しました。
 ● グローバルさんの、コースターをベースにしたフルコンの 「グランドバッハ」。
 ● バンテックさんの、ジル520の2人旅仕様の 「ジル520E」。
 ● キャンピングワークスさんの、バンテック製コルドに発電機を標準装備して内装もモデファイした 「コルド ディナモ」。
 ● アルフレックスさんの、ちょっとお洒落な新型バンコン 「クライム ジャンパー」。
 ● ニートRVさんの、ウィネベーゴ製クラスC「アスペクト26A」 の2008年型モデル。

 キャンピグカー以外にも、注目の新製品が登場していました。
 ● スマイルファクトリーさんの開発したエアサス 「キャンサス」 のハイスペックバージョン。
 取材しているとき、たまたま、これをカムロードに装着した車両に試乗したというユーザーさんが来られ、 「いやぁ、もう異次元の走行感」 と激賞していたのが印象的でした。

 ほかにも、ボディショップアジロさんが開発中のアルミボディを架装した 「新ワンタイR-5」 のドンガラボディが、出展者用駐車場にひっそりと置かれていたのを発見! しっかりと写真に収めました。

 以降、以上の新車を含めた新商品を、少しずつここでも紹介していきたいと思います。
 それにしても、土曜日は暑かった!
 ペットボトルのお茶を10本以上。かき氷を2杯食べましたが、ほとんどトイレに行かず。
 それだけ汗として出てしまったのですね。
    
 夜は、仲のいい業者さんと、中央線の駅まで遠征し、生ビールをきゅっと一杯。
 うめぇ!
 その後、なじみのスナックに繰り出し、その店に置いてあるギターをおもちゃに、その業者さんの奏でる生演奏を聞きながら、焼酎のロック。
 夏ですねぇ。
 
 

カテゴリー: campingcar   パーマリンク

味の素スタジアム東京ショー2007 への6件のコメント

  1. TJ より:

    キャンピングカーのイベントは1年通して、いかに快適に使えるかもアピールしたい車種ですからね!!
    クルマは快適でも、この暑さは人間のほうがツライですね^^
    その後のビールは、最高でしょうね~~~!!いいなぁ~~
    昨日からサーバーのシステム移動で苦しんでいます。。。

  2. 刀猫 より:

    今日、ショーに行って来ました。
    会場近くで町田さんとすれ違いましたよ
    当方は嫁と二台での単車でしたので
    気にも留められなかったと思いますが。
    (で、帰りは土砂降りの中でした(笑))
    今回はグローバルの新車を見に行きました
    思いのほか良く出来ていて良かったです。
    昨年ヨーロッパ車を購入したばかりですが
    ベース車の信頼性への不安から(実際故障
    した訳ではないけど)良い国産車が有れば
    と思っています。
    グローバルファン?である自分としては
    グランドバッハは第一候補です・・・が
    運転席のドアが無い!
    既製品でない、しっかりとしたドア作ってよ!

  3. 町田 より:

    TJさん 画像のメールありがとうございました。
    暑いのはツラかったですけど、その後の冷えたビールのうまさは、確かに最高でした。
    関東は、夕方あちらこちらで雷雨があったようですが、これで、いよいよ 「梅雨明け」 なんでしょうかね。

  4. 町田 より:

    刀猫さん すれ違ったのに気づかずに…。大変失礼いたしました。
    グランドバッハは、本当にグローバルさんの力の入れ具合を感じさせる良いクルマでしたね。TACOS仕様の
    レイアウトも紹介されていましたけれど、これも期待できそうです。
    土砂降りの中を帰られたのは、大変でしたね。お疲れ様でした。
    今度は気楽に声をかけてください。

  5. urifuta より:

    「キャンサス」 のハイスペックバージョン・・・
    スマイルファクトリーのhp見ても詳細が書いていないんですが、何が変わったのでしょうか??
    ご存知なら教えてくださ~い。

  6. 町田 より:

    urifutaさん 「キャンサス」のハイスペックバージョンに関しては、開発者のスマイルファクトリーさんにロ
    ングインタビューを行っておりますので、明日か明後日に、その詳細をUPする予定です。
    一言でいうと、従来のキャンサスはフロント、リヤともモンローのマックスエアをベースにしていましたが、今
    回はフロントショックが国内生産になりました。減衰力も15段階まで調整できるそうです。
    ただ、今回は、私は試乗しておりません。でも話を聞くと、開発者と、たまたま隣りにいた試乗体験者とも「異
    次元の走り」であることを強調していました。
    私自身も、ものすごく興味を抱いております。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">