月別アーカイブ: 12月 2006

ブレードランナー

▲ 80年代を代表する映画 「ブレードランナー」 の1 シーン       いま見えてきた1980年代    その時代がどんな時代であったのか。それは、その時代を生きていた人間には見えないことが多い。    しかし、20 … 続きを読む

カテゴリー: 映画&本 | 17件のコメント

’06年を振り返る

《覆面 座談会 2006年を振り返る》 【A】 いよいよ、今年も残すところあと2日だね。 【B】 今日は何の集まりよ? まだ大掃除も終わってないんだけど。 【A】 今年1年のキャンピングカー業界を振り返るということをやり … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | 2件のコメント

トンでも検索用語

   アクセス解析の「検索ワード」を見ると、「この方は、いったい何の情報を求めて、ウチのブログを訪ねてき たのだろう?」と、首をかしげてしまう言葉が打ち込まれているときがある。  いろいろな方に見ていただくのは、うれしい … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 4件のコメント

JBよ安らかに

 「ファンクの帝王」 と呼ばれたジェームス・ブラウンが亡くなった。  2006年の暮れ。  クリスマスの日だという。  R&B が好きな私は、「ひとつの時代が終わったなぁ」 という感慨が深い。      ジョン・ … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 4件のコメント

80年代の自動車社会が見た 「夢」

   団塊の世代は、60年代と70年代についてはよく語る。  しかし、80年代に対してはあまり語らない。  その頃、すでに企業戦士として社会の第一線に立っていた彼らは、その時代を、離れた視点から見つめる時間が取れなかった … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 5件のコメント

こら! 捨てるな

   「道の駅」や高速道路のサービスエリアなどの公共駐車場に、ドライバーが生活ゴミを捨てていくことが大きな社会問題になっている。      それに対し、まずキャンピングカーのユーザーが率先してゴミを出さないように心がけよ … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | 4件のコメント

馬に乗る文化

   自動車の発明と、乗馬の “発明” とでは、どちらが人類の文明発展に貢献したか。  おそらく、乗馬という “発明” の方が、自動車よりも、はるかに人間の文明を発展させたであろうことは、間違いないことのように思えます。 … 続きを読む

カテゴリー: コラム&エッセイ | コメントをどうぞ

Xマス宴会に出席

 「クリスマスが嫌いだ」などと昨日のブログに書きながら、ちゃっかりクリスマスパーティ&忘年会に出席です。  懇意にしているキャンピングカー屋さんからお声がかかり、 「あらら?」と自分でもびっくりするくらい、あっけなく仕事 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 4件のコメント

クリスマスが嫌い

 クリスマスが嫌いだ。  街にサンタクローズのポスターなどが貼られ、イルミネーションをまとったツリーがあちらこちらに登場するのを見ると、もうそこから視線を背けてしまう。  家で、テレビなどを見ていても、  「クリスマス商 … 続きを読む

カテゴリー: ヨタ話 | 6件のコメント

ZILのデザイン

《 覆面 座談会 2006 ZIL (ジル) デザインの秘密を探る 》   【A】 今日はバンテックの 「ジル」 というキャブコンを取り上げます。 【C】 おお、メジャー中のメジャーやね。 【B】 すでにいろいろな論評が … 続きを読む

カテゴリー: campingcar | コメントをどうぞ